アルプロン

アルプロン スーパーフードプロテイン アサイーベリー

同じ会社に勤める女性社員が飲んでいるのを見て、興味をもち購入しました。
内容としては女性向けの内容となっておりますが、男性が飲んでも全く問題はありません。基本的にはプロテインに男性、女性向けという概念はなく、あくまでマーケティング施策の一貫として女性向けとしているだけです。
プロテインの成分は大豆を原料としたソイプロテインで、ホエイプロテインと比べて腹持ちが良いのが特徴のプロテインです。
その他にもアサイーやスーパーフードが多く入っており、栄養面が非常に充実しています。
私自身一人暮らしで栄養が偏っているので、サプリメントの形で栄養を効率的に摂取できるのはありがたいです。
ソイプロテインは吸収が緩やかなため、トレーニング後の摂取は別のホエイプロテインを摂取していますが、それ以外のおやつ替わりや、小腹が空いたタイミングタイミングでこのプロテインを摂取するようにしています。
味としては、何が原因かわかりませんが、少し辛味があるような感じがあり、少し独特なプロテインだと感じました。
現在減量中ですが、このプロテインを摂取することで空腹もだいぶ緩和されていますので、これからも続けて摂取したいと思います。
価格は決して安くはありませんが、内容的には満足なので納得しています。

アルプロン matsukiyo LAB ホエイプロテイン100

ドラッグストアのマツモトキヨシで販売されているプロテインがあったので、購入することにしたのがこの商品を最初に知ったきっかけです。
マツキヨブランドですが、プロテインメーカーのアルプロンとのが製造を行っているということで、安心して購入することができました。
味としてはココア味を購入しましたが、かなり薄い味です。
アルプロンのプロテイン自体が薄味なので、その特徴がそのまま出た感じです。
薄味ということでくどくないので、非常に飲みやすく、牛乳や豆乳と混ぜて飲んでも飲みやすいプロテインです。
たんぱく質の含有量も中々多く、頻繁にプロテインを摂取する者としてはありがたいプロテインです。
摂取のタイミングとしては、トレーニング後を中心に就寝前や起床後、その他、小腹が空いたタイミングで摂取するようにしています。
また、昼食をとる時間がないようなときには、会社に常備してあるオートミールをプロテインに入れてシェイクし、一緒に食べています。
糖質とともに摂取することでプロテインの吸収効率も高まるので、オートミール以外ではマルトデキストリンを混ぜて飲んだりもしています。
私自身は濃い味のプロテインが好きなので、他社のプロテインと混ぜて飲んだりもしています。
筋肉のつき方も変わってきたので、今後も続けていきたいと思います。