ザバス(SAVAS)ホエイプロテインはマッチョ筋肥大向け

増量期プロテイン

ホエイプロテインは動物性蛋白質なので吸収率がよく筋肥大が早い

ホエイプロテインとは牛乳を原材料に作られたプロテインの事を言います。ホエイプロテインの特徴としてはソイプロテイン(植物性プロテイン)に比べ吸収が非常に速く、筋組織への有効に栄養を与えられることがあります。そのため、高負荷のトレーニングや筋肥大を目指す方には栄養吸収の面からソイプロテインよりホエイプロテインのほうが効果絶大とされています。

 

ただしホエイプロテインのデメリットは摂りすぎると肥満につながります。ホエイプロテインは吸収性が高いのですが、それは栄養になりやすいため、プロテインの摂取量やトレーニング強度に注意しないとムクムクと太ります。

 

ザバスプロテインは薬局・ドラッグストアでも購入出来る手近なプロテイン

私はこれまで筋トレをしていましたが、プロテインやサプリは使っていませんでした。筋トレの効果はすごくゆっくりと出ていましたが疲労がとてもたまりやすかったです。そんな時、先輩からプロテインを飲んでみてはどうかというお誘いを受けました。 そこで紹介されたのがザバスホエイプロテインです。

ザバスプロテインはお菓子でも有名な「明治(meiji)」が作っているプロテイン商品で、動物性蛋白質である牛乳の乳清から作られたホエイプロテインです。(画像は公式HPより引用

SAVASの原料名

乳清たんぱく、ココアパウダー、デキストリン、植物油脂、食塩、乳化剤(大豆を含む)、V.C、香料、増粘剤(プルラン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ナイアシン、V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12

また、7種類のビタミンB群+ビタミンCが含まれておりトレーニング時の効果を最大限に補助します。
使ってみての感想ですが、ホエイプロテインのおかげで筋肥大が前よりも早く起こるようになっています。運動や筋トレ後に使用していますが、ビタミンの効果もあるのか非常に疲労が軽く感じられるようになりました。

飲み方は少しぬるめの水で溶かすと溶けが良くなります

 

ザバスホエイプロテイン100はこんな感じです。ココア味なのでちょっとこってりしていますが、お腹が減っているときなどは満腹感にもつながり美味しいです。

難点としては牛乳成分から作っているため脂肪分が入っており、少し冷えた水などではプロテインが溶けに移転です。プロテインパウダーをと化すときには常温か少しぬるめの水を使うと溶けやすいです。筋肥大、疲労回復とともにいい効果がありますので、ぜひ使用してみてはいかがでしょうか。


ザバス ホエイプロテイン100 ココア 1050g(50食分)x2個

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。