運動後のプロテイン重いなら、フルーツ味のHMB18000良いよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運動後でもあっさり飲めるフルーツ味のHMBプロテイン「HMB PROTEIN180000」

ヨガ・マラソン・ロードバイクなどを土日にやっているのですが、日常生活のデスクワークで凝り固まった体を急に動かすので、翌日の筋肉痛・だるさ・疲労感がひどかったんです。

それで、職場の同僚(女性)にそんな話したら、この「HMB PROTEIN180000」を紹介されたので騙されたと思って購入してみました。

HMB PROTEIN180000はサラッとした粉が600g袋に入っている

「HMB PROTEIN180000」は今のところ通販限定っぽいので、昼休みにネットで購入しました。

 

HMBプロテイン18000の中身はサラサラの粉にスプーンが同包されています。

見た感じザバスプロテインみたいに粉がもたついた感じがなく砂糖のようにサラサラしています。

 

HMB PROTEIN180000購入したら専用シェイカーもついてきました

HMB PROTEIN180000を購入したらシェイカーも一緒についてきました。

口が大きいので意外と重宝しています。(社名ロゴの模様が剥げているのは食洗機にかけすぎたせいです)

サバスプロテインみたいにアワアワにならないのでとても飲みやすいです。

 

HMB PROTEIN180000の味はさっぱりしたカルピスみたいなフルーツ味

溶けやすい粉なので、粉をスプーン1杯入れて水を入れて混ぜるだけ。

普通のプロテインとは違うし、水で溶いているからか運動後の疲れた体にもフルーツ味が気持ちよく飲めます。

1点味のデメリットとしては甘味料がステビアなので、人工甘味料の後味がします。そこが嫌いな人には合わないかもしれません。

HMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)とは?

HMBはプロテインをさらに分解して筋肉のもとになる成分で、HMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)が正式名称。HMBは必須アミノ酸の一種であるロイシンの摂取により体内で生成される成分です。最近はスポーツ業界でも注目されてますが、数年前にはサントリーが高齢者のサルコペニア(老化に伴う全身の筋肉量減少)の予防や改善にも有効としてHMBのサプリメント「ロコモア」を出してましたよね。それと同じHMBです。

 

HMBは要は筋組織の修復を高める生体内合成成分なんです

筋トレすると筋肉が引き伸ばされ「筋線維」が損傷します。筋繊維は損傷すると脳から指令が起き、筋組織を修復しようする生体反応が起きますが、このとき損傷以前よりも強い筋肉を作ろうとします(いわゆる筋肉の超回復)。その時に筋肉の再合成成分が不足するとうまく筋組織が作られず痛みを発症するらしいですね。

筋肉痛は「筋線維」が損傷で起きるのですが、筋肉が発揮できる力以上に力を使った場合に起きる減少です。つまり筋トレに慣れていなかったり、草野球など不慣れな運動を急にやったり、重たいものを持つなどあまりにも強い負荷を筋肉かけ過ぎてしまうと起こります。

で、筋繊維の損傷と修復、筋肥大(筋力増大)に大きく作用する成分が「HMB」ということになります。

 

筋トレや運動後のケアになにかプロテイン・HMBを考えている人にも一度試してもらいたいですね!

→ HMBプロテイン18000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。